お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

2013年6月1日土曜日

金正哲は、正恩側近部隊のトップ 中国報道

http://news.inewsweek.cn/news_detail.php?id=49340

よく読むとTBSの報道を基にしている感じです。

北朝鮮の烽火組は、金正恩の親衛隊だ

それは正恩の兄の金正哲が率いている。正恩政権の保護の役割を果たしている。

 北朝鮮の指導層において、張成沢、金敬姫、崔龍海など、正恩を補佐する人物の他に、活発に活動する30-40の若者たちがいる。彼らの組織は烽火組と呼ばれ、2000年の初めに成立し、現在32歳の正哲がリーダーを務めている。彼は、一時期父親の金正日の後見人とも見られていた。烽火は、先駆者の意味で、北朝鮮では核心的な組織である。

 構成員の多くは労働党と政府高官の子女

 消息通によれば、これまでのところ、国防委員会副委員長の呉克烈の二男で、世鉉、朝鮮人民軍の総政治局副局長の金元弘の長男金哲が中心になっている。また、金正日の秘密資金管理を担当していた李哲の長男一赫、内閣総理姜錫柱の長男、泰成、国防委員会第一副委員長兼人民軍総政治局長の趙明禄の二男、経浩が中核メンバーとなっている。
メンバーの多くは金日成総合大学や平壌外国語大学など北朝鮮の名門校に学ぶ

金正哲烽火組の最高責任者

日本の民間放送TBSは4月18日の報道で、金正恩の兄正哲が烽火組のトップになったとして最近の消息を伝えた。

彼は、弟と同じく後見人として見られた時期があった。しかし長男の正男と同じく、ゲーム狂で政治に興味を示さない、さらには体調も優れず、性格は女性のようで、金氏家族の気質と違っていた。正哲はさらにロック好きで、特に英国のエリッククラプトンが好きで、父親の期待に背き、最後には後継人の資格を失った、2004年4月には、朝鮮労働党組織指導部の第一副部長に任命されている。

 

媒体曝金正恩“近卫军”烽火组 多为高官子女

2013年05月03日 13:55:34 文章来源:郑州晚报 星评

字号T|T 打印 分享

提要:媒体报道称,在朝鲜高层,有一批活跃在金正恩周围,年龄在30至40岁之间的年轻人,他们的组织被称为“烽火组”,现年32岁的金正哲被曝已升任“烽火组”首领,他曾一度被认为是金正日的接班人。


媒体曝金正恩“近卫军”

朝鲜有个秘密组织“烽火组”,是金正恩的“近卫军”

  由其二哥金正哲统领,为金正恩政权保驾护航

  在朝鲜高层,除了张成泽、金敬姬、崔龙海等大人物辅佐金正恩外,还有一批活跃在金正恩周围,年龄在30至40岁之间的年轻人,他们的组织被称为“烽火组”,成立于2000年初。现年32岁的金正哲被曝已升任“烽火组”首领,他曾一度被认为是金正日的接班人。“烽火”意为“先驱者”,是朝鲜权力核心组织。

 成员多是劳动党和政府高官子女

  此前有消息称该组织由国防委员会副委员长吴克烈的次子吴世铉和朝军总政治局副局长金元弘的长子金哲主导。负责管理金正日秘密资金的前朝鲜驻瑞士大使李哲的长子李一赫、朝鲜内阁副总理姜锡柱的长子姜泰成、国防委员会第一副委员长兼人民军总政治局长赵明禄的次子赵圣浩都是“烽火组”骨干成员。

  成员大多就读于金日成综合大学、平壤外语大学等朝鲜名校。

金正哲担纲烽火组“一把手”

  日本民营广播TBS4月18日报道称,金正恩的二哥金正哲已经晋升为“烽火组”的首长。这是数年来,首次有金正哲相关的消息曝光。

  金正哲一度跟弟弟金正恩一样,也曾被视作接班人考验。但由于其跟大哥金正男一样迷恋电玩游戏,对政治毫不感兴趣,而且身体不太好,性格懦弱像个女生,看不出金氏家族领袖的气质。金正哲还是个摇滚音乐迷,特别崇拜英国老牌歌星、电吉他之王埃里克-克莱普顿。所有这一切都枉负了父亲的一片厚望,最终让他失去了接班资格。2004年4月,被任命为朝鲜劳动党组织指导部第一副部长。

http://japanese.joins.com/article/697/170697.html

1 件のコメント: