お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください

2017年7月15日土曜日

金正恩,隠しカメラで人民生活監視


ソウル-ムン・ソンフィxallsl@rfa.org
2017-07-13

金ファミリーの統治の秘密が垣間見られる報道である。


http://www.rfa.org/korean/in_focus/nk_nuclear_talks/hiddencamera-07132017092605.html

アンカー:北朝鮮金正恩委員長が隠しカメラ映像を通して,住民生活を調べていると分かりました。
最近金正恩が内需用と輸出用商品の内容と包装を必ず同じにするよう指示したのも隠しカメラ映像を分析した結果と消息筋らは伝えました。
ムン・ソンフィ記者が報道します。

金正恩委員長が住民たちこっそりと撮影した映像らを通して,人民生活を把握していると明らかになったと複数の北朝鮮現地消息筋らが明らかにしました。

こういう事実は、最近行われた金正恩の方針(口頭指示)の内容を通して分かったと、消息筋らは言及しました。

9日咸鏡北道の一消息筋は“金正恩の7月1日方針を伝達する会議が、7月5日会寧市党委員会会議室で開かれた”として“この日伝えられた

方針内容は工場企業所らで国内用と輸出用商品の質と包装を必ず同じにしろということだった”と話しました。

“この日伝えられた方針は‘担当者が撮影した平壌,東大門市場,平城駅,南浦市,江西市場映像物らを見ながら、出されたお言葉’で始まっている”として“金正恩が市場に出てきた商品らの質と包装をひそかに撮影した映像を通して確認したと考えられる”と消息筋は付け加えました。

それと共に消息筋は“タバコをはじめとして,最近中国と合弁で運営される会社らで出す化粧品,運動服や高級運動靴のような商品らはすでに輸出品と国内販売用が質や包装で差がない”と説明しました。

消息筋は“過去金正日が生きている時にも平壌市の市場を撮影した映像をみて,市場を維持するように方針を出したのをはじめとして,住民たちこっそりとおした映像物を見ながら,外側情勢を判断する時が多かった”と強調しました。

引き続き消息筋は“住民たちと直接会っても国内政治や民心を正しく知りにくいこと”としながら“幹部らに指示を出して,こっそりとおした映像をいくつみたところで外部の情勢を正しく知れるか”と金正恩の映像物統治を批判しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿