お知らせ

五味洋治のページです。主に韓国での北朝鮮関連報道を訳していますが、日本語で紹介されない記事を私の目でセレクトしています。私の執筆活動、経歴についても掲載しています。最近のお勧めは、北朝鮮の軍事関連報道です。日本のメディアが伝えていない細かなものまで拾っています。私がかつてここに書いた金正恩の性格分析は今も十分通用します。筆者へのご連絡はこちらをクリックしてください。コメントは実名以外受け付けません。

経歴

五味洋治(ごみ・ようじ)


1958年7月26日長野県茅野市生まれ。82年早大第一文学部卒。83年東京新聞(中日新聞東京本社)入社、川崎支局、社会部、政治部(官邸、野党担当)を経て97年、韓国延世大学語学留学。99~2002年ソウル支局、03~06年中国総局勤務。主に朝鮮半島問題取材。08~09年、フルブライト交換留学生として米ジョージタウン大に客員研究員として在籍。東京新聞本社外報部を経て、現在、編集委員(外交・安保担当)。
著書に「あなたはなぜウリナラ(韓国)に来たんですか」(2002年、エクスナレッジ)。「中国は北朝鮮を止められるか」(2010年、晩聲社)「父・金正日と私 金正男独占告白」(2012年、文藝春秋)。「北朝鮮と中国」(2012年、ちくま新書),「金正恩を誰が操っているか」(2013年、徳間書店)「女が動かす北朝鮮」(2016年 文春新書)「天皇生前退位をめぐる安倍首相の策謀」(2017年、宝島新書)、「日本人なら知っておきたい 皇室のしくみ」(宝島社、2017年、共著)、「朝鮮半島という災厄」(2017年、宝島社、共著)などがある。

 短いバージョン

五味洋治(ゴミ ヨウジ)
1958年長野県生まれ。82年早大第一文学部卒。83年東京新聞(中日新聞東京本社)入社、政治部などを経て97年、韓国延世大学語学留学。99~2002年ソウル支局、03~06年中国総局勤務。現在、編集委員。主に朝鮮半島問題取材。著書に「女が動かす北朝鮮」(2016年 文春新書)など。


北朝鮮についての私の基本的な姿勢

日本人は、北朝鮮を特別視したり、過度に危険視するが、もっとよく相手を知るべきだと思っています。
もちろん拉致問題の解決が最重要課題ですが、それを入り口に関係改善をすすめ、日朝関係の改善も実現するべきだと考えています。

テーマとして取り組んでいるもの

中朝関係の歴史的変遷
金ファミリーの歴史
金正男の歩み
核問題の歴史

南北関係の歴史
南北統一問題

韓国政治
韓国文化、歴史

中国の歴史、文化


最近の活動は省略

2014年1~2月 週刊アサヒ芸能で韓国についてコメント
2014年2月 日韓関係で 韓国MBCテレビのインタビュー受ける

週刊文春に寄稿(12月26日号) 北朝鮮問題

12月16日報道ステーションでコメント

韓国 京郷新聞のインタビュー

12月11日 韓国SBSでコメント

週刊文春に書評 10月30日号。

9月20日 TBSひるおび出演
2013年8月 名古屋外国語大学で講演

2013年6月 人民日報にコメント掲載

2013年6月 テレビ朝日報道ステーションサンデー他

2013年6月 TBSひるおびに中朝関係でインタビュー

2013年4月 TBSラジオに出演


0 件のコメント:

コメントを投稿